読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.03.09

Master-3rd semester

f:id:neruyooo:20170309212539j:plain:w350

相も変わらずドタバタと業務をこなし、合間に本を読み、という1日。
夜は学校近くで、友達と一緒にごはんを食べた。

こうして二人で会うことも、ましてやきちんと話すことも初めてだった。
というのも、この子とは冬休みに日本に帰ってた際、いろんな人を通じて知り合い、仲よくなった子だ。
育った背景も似ているし、韓国に帰国する日程もかぶっているミラクルもあり、韓国で会おうと約束して、きちんと有言実行を果たした。

f:id:neruyooo:20170309212611j:plain:w350

歳は私の方が上だけれど、それを感じないくらい、短い時間に本当にたくさんのことを話した。
今抱えている悩みが、びっくりするぐらい似ていて、お互い夢中でいろんなことを分かち合った。
新しいことを始めたことや、学業のこと、将来のこと、人間関係の自分の癖など。
ちょっとだけ先輩として、助言もできたことだし。
これだから、人と出会って、知り合うことって楽しい。


こうやって話しながら改めて、自分が熱をもってこの道を選び、この場所に来たこと、そして去年1年間を通して、熱が冷めるどころかどんどんその熱が熱くなっていることを感じた。
忙しい生活のなか、なかなかこういうことを考えることができないけれど。

しんどい、って思うのは、やっぱり時間の使い方と体力の問題が大きいのかな。
あとは、自分の向いている方向性。
それに気をつければ、私はちゃんとがんばれそうだ。

お互い励まし合って、刺激を与えて、笑顔で「また来月!」と別れた。


さて、私は徐々に、先学期のような朝型生活に戻すようシフトしているところだ。
削れるのはやっぱり、睡眠時間なので。
あぁ本当に、がんばれるかどうかの命綱に体力の比重は大きいようだ。