読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.04.03

Master-1st semester

ソウルに久しぶりの雨が降った。

昨日は20度近くだったのに、今日は10度前後。
風邪ひくのにちょうどいい温度差だ。


最近、土日は学校ではなく近所のカフェで勉強している。

土日に学校へ行かない理由はいくつかある。
無料のシャトルバスがないから、往復のバス代がかかること。
研究室に人が少なく、戸締りを任される場合があること。
学食が休みだから、ごはんを安く済ませられないこと。
先輩に「土日くらい勉強せずに遊びなよ」って言われること。(これは本当に嫌だ。ほっといてほしい)

要するに、土日は学校で勉強するメリットよりデメリットが多い。


家のすぐ近くにスターバックスがあって、そこはわりかし静かで落ちついていて、平日の夜たまに利用する。
しかし、休日(とくに昼間)はとても混むのだ。

今日もまず、スタバに向かったが、とても勉強する雰囲気ではなかったので、諦めて離れた。

そこのすぐ近くに、個人経営の小さいカフェがある。
前を通り過ぎることはよくあるが、一度も入ったことなかったので、そこに行ってみた。

14時頃に入店した時点で、店内はわたしと店員の二人だけだった。
店内も静かすぎて、本を広げて勉強するのが申し訳なく感じたが、しばらくしてそこそこ賑わうようになって安心。


f:id:neruyooo:20160403200850j:plain:w350


アメリカーノとチーズケーキ。
わたしは百貨店に売っているようなケーキより、友達のお母さんが作ってくれるようなケーキが好きだ。

このカフェは友達の家に来たような匂いがする。
居心地がとてもよかった。

店員さんもやさしくて、サービスに紅茶をくれた。


f:id:neruyooo:20160403201027j:plain:w350


ついに、最後まで読み切ることができた。
内容は半分くらいしか理解できてないが。
読んだ、というよりも、文字を追った、というのが正しい気がする。

もともと、範囲は<Chapter4>までだったのだが、休講で時間があるということで、一冊まるまるが範囲になってしまった。
正直きついと思ったが、最後まで読んだことで、間よくわからなかったところを理解することができてよかった。

論評を書くために、また何度も読む必要があるが。

(どれくらい理解しているかは置いといて、)こうして1冊、洋書を読み切ったという事実は、なんともいえない達成感である。



さて、これから明日の授業の予習をしなくては。
幸いこっちは韓国語の教材だ。
しかし、範囲を勘違いしていたようで、思ったよりも読む量が多い…。



www.youtube.com

大好きな10cmの新曲がとても良い。
韓国も桜が咲き始めて、目でも耳でも春を感じる。