読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.03.31

f:id:neruyooo:20160331211104j:plain:w350


今日は本当に暖かかった。
冬がやっと終わったようだ。


昨日、課題の洋書を読んでいるとき、突然ぷつんと集中力がきれてしまって、気分転換して切り替えようとしてもダメだった。
とりあえず課題を置いて、今日はゆったりと散歩した。


f:id:neruyooo:20160331211126j:plain:w350

f:id:neruyooo:20160331211148j:plain:w350


家の近くは観光名所がたくさんあって、バラエティー豊かな散歩道を堪能できる。

ここは、韓国の昔ながらの家屋である韓屋(한옥)が立ち並ぶ。
街並みも綺麗だし、ギャラリーやハンドメイドの店が多くて、今日みたいな天気いい日にのんびりと歩くにはうってつけ。


f:id:neruyooo:20160331211215j:plain:w350


1日を思い存分のんびりと過ごしたあと、夕食後はまた英語と向き合った。
時間はかかるけど、長い目で付き合っていこう。

オンラインの辞書を使いながら思ったけど、こんなに科学は進歩しているのに、未だに完璧な翻訳機は生まれていない。
どれだけ科学技術が成長しても、言語学習に近道はないのだ。
それでも、紙の辞書の時代と比べれば、すぐに検索して意味を知ることができる現代は便利だと思うけど。

英語が苦手なわたしからすれば、翻訳機を頼れないことは残念だが、完璧な翻訳機は生まれてほしくないと思った。

言語は記号じゃなくて、文化そのものだ。
ひとつの言語はひとつの世界を持っている。
もし機械があるせいで、人間が言語を学ばなくなったら、その言語がもつ世界を知ることはできないだろう。
言語を通して世界を知ったとき、それが言語学習の醍醐味だと思う。

大丈夫、わたしはその感覚を知っている。
早くそれを味わいたい。
そこに到達したい。
拙いながらも、必死に<English>のもつ世界を覗きたくて文字を追う。文脈を探す。


f:id:neruyooo:20160331211238j:plain:w350


長かった3月が終わる。