読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.11.10

私は、この時期のキャンパスがいちばん美しいと思う。 赤と黄色の鮮やかな色と、レンガ造りの西洋風建物は、本当によく似合う。今週は本当にきつくて、今日は一睡もできなかった。 課題も課題で大変なんだけど、それ以外にもやることが多くて、もう週が終わ…

2016.11.07

怒涛の週末が終わったかと思ったら、新しい1週間が始まって、頭も体もついていかない。 行きたくないと駄々をこねたワークショップも、プログラム自体はそれほど魅力的に思えなかったが、そこでたくさんの出会いがあって、それだけでも行ってよかったかなと…

2016.11.03

勉強をすればするほど、「分からない」ということを分かるようになり、ますます自分の今歩いている道を長く感じ、自分がどこにたどりつくのがゴールなのか分からなくなった。 といのが、現在までの自分が素直に感じたことで、「この道を見なかったことにしち…

2016.11.01

相変わらず忙しなくて、駆け回っているうちに、ついに11月がやって来た。 もうすでに、年末のような雰囲気さえ漂っている。 ソウルは、今週から気温がぐっと下がり、今日はマイナスまで下がった。 あっという間の冬到来。 まだ気温の変化に慣れなくて、あち…

2016.10.29

忙しくて、意識があちこちに飛んでいる。 정신이 하나도 없음. でも、ちゃんと楽しんでいる。わくわくしている。 つらくて泣きたくなる日もあるけれど、それ以上に期待している。 今日、ある人に「つらいときは『今日がいちばんつらい日だ!』って思っちゃえ…

2016.10.27

ここ数日、課題がつらすぎてぐったりしていた。 1学期を通して、克服したと思った、「わたしはここで何をしてるんだろう」という気持ちに襲われた。 気合をいれながらなんとかヤマをこえ、研究室の人たちとごはんを食べて、たくさん笑って、なんとか持ち直せ…

2016.10.24

あっという間に週末が終わり、新しい1週間が始まった。 ぎゅっといろいろなことがあったけど、たくさんのことに気づけたし、たくさんの人とたくさんのことを話せた。 行ってよかった。 改めて、やさしい人に恵まれていると思った。 のちのち振り返ると、団体…

2016.10.20

韓国に来てから、どこにいても最年少っていうことが多かったけど、今学期は顔出すコミュニティが増えたこともあって、年下とも会うようになった。 最年少っていうのは楽っていうのもあるけど、なかなか気を許して心を開く関係になるのは難しい。 年下を相手…

2016.10.16

知には限界があって、全てのことを知ることはできないのに、どうしてなんでも知りたがるのだろうか。 不確かなこと、不明瞭なことがとにかく嫌で、何かの行動にも理由や理屈を探してからじゃないと、なかなか実行に移せない。 ただ行動すればいいことも、ひ…

2016.10.13

ある日、科の事務室に突如現れたトトロ。 誰の仕業かとざわざわしたけど、持ち込んだのは同期だった。 「うちの科のトーテム的な存在にしたかった」とのこと。 人類学らしい発想(?)かもしれない。 周りも周りで乗って、日替わりでマフラーを変えたりしてるん…

2016.10.11

週末からちょっぴり落ちこんでて、自分の両極端な性格っぷりにどん引きしたけど、また持ち直した。 アップダウンが激しくて、黒か白しかないのって、周りの影響を受けやすいからな気がする。 わたしは、よく周りから「マイペース」「流されない」とかいわれ…

2016.10.08

今日は学校が騒がしくて、立ち入ることができず、諦めて学校近くに避難。 ここはカフェというよりも喫茶店で、1971年開業以来現在まで残っている、いわゆる'昔ながらの場所'だ。 父や母がわたしの年代だった頃、この場所は待ち合わせの定番地として有名だっ…

2016.10.07

課題のField Observationのため、景福宮に行った。 かなり近所に住んでいるのだけど、本当に久しぶりだった。 近いと逆に、なかなか行かなくなるよね。 ペアワークなので、他学科の学生と一緒にやったのだけど、もう彼がスマートすぎて。 準備の手際もいいし…

2016.10.05

昨日から本格的に矯正器具をつけたわけなのだけど、とにかく痛い。そしてしゃべりにくい。 韓国語の発音がめちゃくちゃしにくくなって、いつも以上に下手になってしまった。 特にパッチムの発音が…。 そんなこともあって、韓国語の自信がまたなくなりつつあ…

2016.10.03

夜の学校は、ホラー感がある。 この建物はうちの学校のシンボルで、実際に授業で入ったことはない。 今日は公休日だったのだけど、読まなきゃいけないものが溜まっているので、朝から学校へ。 最近はちょっぴり、勉強に対してたるんでいるので、喝をいれるた…

2016.10.02

オレンジカプチーノ。 ビジュアルがかわいくて頼んだけど、コーヒーの苦みとオレンジの甘酸っぱさがとてもよく合う。 最近の自分は、自分でも気持ち悪いくらいポジティブ。 なんでもできそうな気がするし、なにもかも上手くいきそうな気がする。 いろんな人…

2016.10.01

月始まりは自然と背筋が伸びる。 だんだんと、「年末」という言葉が現実味を帯びてきた。 スケジュール帳も文字で埋まっていく。 複数のことが同時にできないわたしが、上手くこなしていけるか不安だけど、忙しいのはすきだ。なんかここ最近いろいろとあった…

2016.09.28

今朝、ある席で自己紹介をする機会があり、日本育ちであることを話した。 すると、その場にいた中国人が「へぇ~」と驚きながら、「ひとつだけ日本語しゃべれるよ」と言った。 何度かこういうパターンを体験したけど、大抵こういうときは、「おはよう」「こ…

2016.09.27

社会学者という職業を、ときどき因業だと思うことがある。自分にとって気持ちのよいもの、美しいもの、心温まるものではなく、むしろ不快なもの、むかつくもの、許しがたいものを対象に選び、なぜそうなるのか、その謎を理解しようとしてしまう執念に取り憑…

2016.09.26

1回目の矯正抜歯を無事に終えた。 右側の小臼歯を上下2本抜いた。 かなりびびっていたし、麻酔注射も痛かったけど、実際に終えると「こんなものか」と。 親知らずのときの方が痛かったし、あのときは数日間は正常な精神状態じゃなかったけど、それと比べたら…

2016.09.25

慌ただしかった1週間がおわった。 本当に長かった。 やることがとにかく多かったし、予定も多かったし、睡眠時間を削ってひたすら動いていた。 改めて自分の体力のなさを実感するけれど、焦らずにできることからやっていきたい。 なんでもかんでも、完璧に自…

2016.09.22

今日は23歳の誕生日だった。 思った以上に、たくさんの人に祝ってもらい、充実とした1日となったことに驚くくらい。授業のあと、研究室の人に祝ってもらったことは本当に予想外だったので驚いた。 誰かに誕生日のことを言っていたわけでもなければ、わたしだ…

2016.09.19

この前、学校の猫たちにもさっそく会った。 子猫たちはまだ人が近づくと逃げてしまうが、親たちは人間に慣れすぎている。 うちの研究室の人たちが熱心に世話をしているおかげか、他のとこにいる猫よりも毛並みがいい。 今日は久しぶりの授業だった。 わたし…

2016.09.18

今季の期間限定メニュー、「ショットグリンティーラテ」。 見た目もかわいいし、味もちゃんとおいしい。 限定じゃなくて、通年メニューにしてほしいくらい。 同時に出ているティラミスは、上がチョコレートで、下が抹茶味でそれもおいしそうなので、そのうち…

2016.09.15

ソウルに戻ってきた。 東京に戻ったときと同様、距離は遠く感じても、その空間に着いた途端、ただそこでの生活の延長を再開するだけのことだった。秋夕で親戚も来ていて、こっちに来ても騒がしい。 たぶん、わたしがここでひとりで生活をしていて、今日もひ…

2016.09.14

東京で過ごす時間は、残りわずか。 このまま現実から逃げてしまいたいという気持ちは、もちろんある。短い滞在だったけど、いろいろなことがあった。 事件としてのなにかというよりも、様々なことを1から組み立てて考えて、自分の中ですとんと落ちる感覚を味…

2016.09.12

実は、というのもおかしな話だが、東京に来ている。 家庭の様々な事情で急に決まり、バタバタと準備をし、こっちに着いてからも忙しなかった。 学期中なので、教授に短く事情と帰国する旨を伝え、課題を片づけることも同時進行でこなさなければいけなかった…

2016.09.05

今日は、初めて受講する他学科の授業だった。 経営学科の科目で、科目名は『디지털혁신을 위한 디자인적 사고』と長い。 英語の科目名は『Design Thinking for Digital Innovation』で、韓国語の科目名をそのまま日本語で訳すと、『デジタル革新のためのデザ…

2016.09.03

ここ最近、本当に忙しくて、毎朝早く起きて、夜帰ってきて倒れるように寝て、という生活だった。 とりあえず、順番に書いてみると、まずは木曜日から修士課程2学期が始まった。 前日に不安をだらだらと書いていたけれど、実際に教授に会った印象は、「この教…

2016.08.31

夏休み、最終日の今日。 1日中雨が降り、17度という寒い気候の中、わたしの夏休みは終わった。 「夏休み」というものが、人生であと何回あるのか分からないけど、22歳の夏休みはもう二度と来ない。振り返ると、慌ただしかったし、遊び尽したわけでも、勉強を…

2016.08.28

昨日は友達の結婚式に行ってきた。 ソウルから新幹線で2時間ちょっと、蔚山まで日帰りで。東京で同じ教会に通っていた日本人のお姉さんで、新郎は韓国人の方。 同じ研究室で出会ったおふたりで、주례(的確な日本語訳はちょっと分かんないけど、砕いて言えば…

2016.08.25

今日はお世話になっている教授に呼ばれ、学会に行ってきた。 13時から21時という長い時間、ひたすら発表を聞かなきゃいけないので、夏休みボケしてるわたしは集中がもつのかという心配があった。 予想通り、かなり疲れて帰宅したわけなのだけど。学会のテー…

2016.08.23

バタバタする前に、ゆっくりできる最後の日。 大好きなDr.Robinのカボチャクリームスープを食べて、しあわせな午後を過ごした。 噛む必要ないから、今のわたしにとてもやさしい食事。 だいぶ回復したので、柔らかいものはなんとか食べられるけど、それでも片…

2016.08.22

久しぶりに、研究室の人たちに会った。 行政的な内容についての総会で、在校生と教授たちが久しぶりに顔を合わせた。 わたしは、研究室の人たちに会うのが本当に久しぶりだったのだけど、長い間姿を見せなかったので、「どこ行ってたの?」「日本帰ったかと…

2016.08.21

今日は、久しぶりに外出をして、外の人たちと交流した。と書くと、引きこもりみたいだ。まぁ教会に行ったのだけど。 まだ片側が腫れてるから、マスクを着用していったら、当たり前に暑かった。 韓国ではあまりマスクをしないので、当然知り合いに会うたびに…

2016.08.20

水曜日に親知らず抜歯手術を受け、3日目の今日、ようやく地獄から解放されたと思う。 まだ痛みも腫れもあるものの、耐えられるレベルだし、他の作業に手を出せるようにもなった。そもそも、手術当日のことから書くと、朝8時半に病院に行ってすぐ、手術室に連…

2016.08.15

ここ最近は、友達の家によく行ってた。ハッピー。 わたしに懐いてくれる、数少ない動物。 ここ数日は、歯科医ばかり行っていた。 というのも、矯正のために歯医者に行ったら、親知らずの手術を命じられ、やっかいな生え方をしてるせいで個人病院では手術でき…

プレイリスト:アニソン

アニメ・漫画好きな兄の影響もあり、物心つく前からアニメを見ながら育ったわたし。 兄が上京して実家を離れるまでは、週に何本かアニメを見てたし、漫画も手あたり次第読んでいた。 高校生になってから、自主的にアニメを見ることはほとんどなくなり、女子…

2016.08.08

今週は受講申請。 うっかりと忘れてて、たまたま学校にいたので、情報センターで申請。 もともと次学期の時間割を決めていたので、受講申請自体はすぐにおわったのだけど、確認したらシラバスが提示されていた。 シラバスを読み込んで、前学期の生活リズムを…

2016.08.07

暑くて暑くて、へろへろになった日。 日差しが強すぎるのと、とにかく暑いのと、湿気があるのと。 東京とそんなに変わらないのでは…? 例年、日本よりも暑くなくて、湿気も全くなかったのに。 どうにも夏バテでぐったりして、涼しいところでお茶を飲んだり、…

2016.08.06

今週は、ずっとやることが多くて忙しかったり、精神的にぐったりしたこともあり、あっという間に過ぎ去った。 ときには、地べたに這いつくばりながら、呪いの言葉を吐きたくなった日もあったけれど、その言葉をぐっとこらえて、必死に前を向いた。いろんなこ…

2016.08.01

あっという間に7月がおわり、8月が始まった。 時間の流れが早すぎる。 きっと、あっという間に新学期だろうなぁ。 とりあえず、ぶーぶー文句を言わず、時間を大切にすることを目標に。 すっかり暑くてうんざりしているけど。 というわけで、大嫌いな夏を気合…

2016.07.28

最後の授業の日。 といっても、今日はテストだけだったけど。 1か月コースはあっという間だなぁ。テストおわりは、クラスメイトのチャイニーズとジャパニーズとごはんを食べた。 英語だけだと会話が難しいから、英語・韓国語・日本語・中国語が飛び交った。 …

2016.07.27

昨日は、久しぶりに友達に会った。 私たちは、会うたび喉が枯れるくらいしゃべり倒し、疲れた頃に解散する。 色んな話を共有できる、ここでの貴重な友達のひとり。 2年ぶりに梨泰院で遊び、おいしいものも食べ、楽しい1日だった。カバー裏は、気分によって変…

2016.07.25

ここ最近は、セミの鳴き声にうんざりしているのだけど、見たら部屋の窓にくっついていた。 なんて絶望。 やっと、村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』を読み終えた。Dance Dance Dance (Vintage International)作者: Haruki Murakami出版社/メーカー: Vint…

2016.07.24

あちこち行ったり来たりした1日。 教会に行ったり、色んな人に会ったり、本をじっくり読んだり、散歩したり。 忙しなかったけど、充実していた。この本もいいかげん読み終わらなきゃ。 あと100ページ。急にチーズケーキが食べたくなって、久しぶりに訪ねたカ…

2016.07.23

東京にいたときに仲よくしていたお姉さんと、久しぶりに会った。 お互い春から新生活を送っていて、近いところにいたのになかなか会えずにいた。 去年の秋以来なはずなのだけど、あんまり久しぶりな感じがしなかったな。 最近時間が進むのが早くて、驚くばか…

2016.07.22

かわいい子たちと久しぶりに会って、おいしいもの食べながらひたすらしゃべった。 この子たち、とにかく心が純粋で、やさしくて努力家で、とても心が洗われた。 初学期おつかれさま。次学期もがんばろうね。この子たちはみんな、韓国人の両親のもとに生まれ…

2016.07.20

ロゴを変えてみた。 久しぶりにフォトショを動かして、大したことないものなのに心身ともに疲れた。 中学生のとき、コンピューターグラフィックにハマって、夢中であれやこれやいじっていたけど、10年近く経ってしまって、すっかり忘れた。 でも楽しかったの…

2016.07.19

先週、京都に行った研究室の先輩に「欲しいものある?」と聞かれ、「チョコ味の生八つ橋が食べたいです」と言ったら、本当に買ってきてくれた。 受け取るため、授業を終え研究室に行く途中、久しぶりに教授に会った。 「日本に帰ってなかったんだな」「あは…